So-net無料ブログ作成

ストV:β4で色々。 [StreetFighterV]

今回はPCではなくPS4で純正パッドを使ったプレイで色々やってみる形で参加。

リュウはそこそこに、今回は春で調べつつ不具合調べ。

◇システムなど。
操作した違和感としては「スト4シリーズよりは軽い。ただ2000年前半の格ゲーに比べると重い」といった所で、入力に関しての苛立ちは少ない(操作にダイレクト感がある)感じに仕上がっている。

ゲームスピードに関してはカプコンのゲームの中では遅めに属するが、ゲームテンポは割と速めとなっている。
ちょうど表現的にはストIIIシリーズが近く、試合中のテンポを重視している傾向がちらほらと見られる。

ヒットストップ系も小攻撃は非常に短く、中は今まででの大攻撃くらい、大攻撃は驚く位に長いという点から技の重さの演出に貢献しており、この辺りはスト4シリーズの技の軽さをちゃんと修正しているので好感が持てる。
※SEに関してはもっと痛い感じの音の方が好みではあるが…

屈グラップの様な「防御側の複合入力系」は基本的に削除されており、屈グラップを入れた場合には投げが出る仕様となっている。
これにより、安易なこすりが使えない辺りは好感が持てる要素となっている。

また、ストVでの象徴的システムを簡素に書き出すと以下になる。
・Vスキル(中P中K同時押し)
キャラ固有のアクション。リュウだと心眼(ブロッキング)、春だと鸞脚(斜め60度位に攻撃判定を持った上昇突進、その後ジャンプ扱い)が該当。
このゲームを象徴しているシステムとして目立っているので分かり易い。。
・Vトリガー(大P大K同時押し)
時間制限型キャラ強化。リュウだと拳に電気をまとい、必殺技以上が全て強化される。春の場合は拳にオーラをまとい、通常技が全て多段ヒット状態となる。
通常時は火力を伸ばすというよりは崩しの手段というのが現状での感想。
応用的使い方として、発動時に一瞬時間停止の様に止まる。これを利用し、特定の技がカウンターヒット時に時間停止からのコンボを叩き込むという方法もある。
・Vリバーサル
所謂ZEROカウンター。
一部のキャラに対してはコレをやたら使わされる印象が強い…

コンボは全体的にみた感じだと「基本的にはピンポンパンの3段が主軸、一部がピンポンポンパンになる」といった位で、目押しが比較的簡単になっている。
また、コンボ補正はスト4バリに掛かるので段数を増やすなら覚悟が必要になっており、下手に繋いだ方がダメージが出ないというレシピもあったりはする。
また、今回で一番驚いたのが「中以上の攻撃のキャンセル猶予時間が非常に長い」という特徴がある。
これにより、以前のストシリーズだと決め撃ち気味だった部分でもヒット確認の余裕が生まれている。


なお、不満点は相変わらずある。
・VS画面やリザルト画面が相変わらず無駄に長い問題はそのままで、対戦終了後に自動でトレモに戻る時なども長い…特多分変える気がそもそも無さそうで、比較的分かり易くイライラするポイントの1つ。
・3rdOEバリに画面が巻き戻るので、回線相性次第では試合にならない可能性が非常に高い。
・案の定、壊れ気味の技がある…まぁ、覚悟はしていたけど非常に厄介だったりはした。
・クリティカルアーツの演出で一部が過剰…正直んなのいらねーから!が本音で、誰得なの?と毎回思う。

ここからはキャラとか。

◇リュウ
・基本的にはβ3段階のコンボは健在。
昇龍による切り替えし能力に加えてVスキルである心眼(月華の剣士で言う弾きまんま)から、ある程度以上の強さは備えている。
火力や連携能力は比較的高いので安定した試合運びが可能。
若干エグい要素があるものの、これらが製品版の時まで存在しているかは未知なので割合。
何にせよ「ストシリーズのスタンダード」というのは本当変わらない感じで、良い意味でちゃんとしたキャラに仕上がっている。


◇春麗
全体的な変更が多く、新感覚な感じで操作していて結構面白かったキャラが春麗。
コンボのダメージは低めに属するが、遅キャンを利用するとある程度以上のダメージが奪えるといったテクニカルさを含んでいる。
また、一部の行動の後はスト4系と同じ行動が出来るので、そういう意味では正常方向で適合したキャラというのが現在の印象。
ただ、個人的にウザいから消してほしいのは「鳳翼扇の演出。相手が蹴られている部分削除で良いよ」が本音。



割と対戦ツールとしては良い出来に仕上がってる印象なんだけど、本当に「vs画面とリザルト画面の無駄な演出」はどうにかして欲しい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。