So-net無料ブログ作成

PC:PhenomII VS Core i7 [PC]

酔っ払った勢いで書いておこうかな、と。

取り合えず、結論だけ言うと個人的にはPhenomの方が遊べる、って断言はしたいかな?


まず、第一に「性能はIntelが高い」っつーてもこれは限られた分野でのベンチマークの結果なんですよ。
物事が全部ベンチマークの通りに進むならそりゃベンチマークの速いマシンで良いけど、予定外の行動に弱いのは昔からのIntelの特徴だったりする。
Phenomはトップスピードが出ないけど、予想外の処理にも割と対処してくれるのが大きい。
コレにより、体感速度って意味じゃPhenomの方が割と優位な傾向にあるって感じです。


次に性能が高い、ってのを支えてくれるマザーボードが大問題。
AMDのチップは正直「良い方向にイカれてる」って位に余裕がある作りだったりする。
コレに対してIntelチップは毎度の様に「あれ?何か引っ掛かる」って作りなんです・・・この辺は使い方とかに左右されるんで一概に言えないけど、マザーレイアウトとか、内部バスの速度とか値段とか複合的なものがマザーボードの評価とするなら、AMDの方が個人的に「安い、(出てからが長い分)安定している、AM3も使える」という感じで評価が出来るかな?

特にAM3のCPUが使えるってのは相当大きい・・・一瞬440BX時代位を思い出したw

この2点がPC性能の基本部分とすると、i7の問題は「i7がそもそもOC仕様のCPU=OC用マザーを使わんと旨味が無い」って思えるんですよ。
これはそもそも標準でOCする仕様が妙に引っ掛かるんでOC用マザーを選びたくなるって感じかな?
ただ、選びたくても「CPUクーラーをどうすんだよ」って致命的な問題がある。
ハイエンドマシンで純正ファンは流石にありえないw

Phenomの場合はBEがOCで遊べるマザーだけど、780以降ならこの辺も割としっかり付いてくるので結構遊べると思う。
特にPhenomIIはAM2ソケットでOKって事とOC性能を見ると「既存のクーラーでどの辺を使えばどの位冷えるな」と既に算段が可能なレベルだったりする。


と言うわけで、簡素に書いてみたけど・・・個人的にはi7は選択するには早過ぎる、PhenomIIは遊べるが初回流通量が問題って感じかな?

値段で言うと、i7 940+乱パゲの値段(この時点で10万寸前)で「Phenom9950、CPUクーラー、Mem4GB、Radeon4850、HDD2台、サウンドカード」の構成が買える位なのは正直食指が動き辛い・・・流石に性能差を考えると高過ぎる。


まぁ、そんな訳で・・・i7は流石にネタの意味が強い気がする。
特定の分野では圧勝なのは認めるけど、僕みたいに色んな事をするのがメインマシン、な人にはちょいと選び辛いかな?って所です。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

なるほど

個人で使うには、AMDの方ですね。
by なるほど (2015-07-10 11:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。