So-net無料ブログ作成

Game:トラスティベルのキャラ感想。 [Game]

このゲームでの必殺技で「多段系の技」は一段目を故意に外す事でエコーを消費しない攻撃とする事が可能なんだけど、これを巧く使うと本当に一部キャラがズバ抜けて強いんだよなぁ、と思うw
取り合えずレベルが上がるほどキャラ順位の入れ替わりが凄すぎるわ。

隠しダンジョンで無駄に上がりつつあるから、それでの感想。
必殺技を全て覚えた時点で戦闘システム(エコー及びハーモニーチェイン)の兼ね合いの問題があるから99になっても大して変わらんと思う。
というか装備補正が恐ろしく効くゲームだから強いキャラはそのまま更に強くなる、と「差が酷くなるだけ」だったりするw

○アレグレッド(基準キャラとする)
前半~終盤全てで安定して使える。
デフォルトで必殺技が安定して強い事と、大半の章で使えるのはやはり利点。
ビオラ合流段階で多少陰るものの、後半でしっかり追い抜いている。
スターライトフラッシュやブラッディプルームを覚えた辺りで完全に化け、ハーモニーチェインをしつつエコーを稼ぐ事が可能になる段階で完全に一線を引いた強さを誇る。
欠点らしい欠点は「良くも悪くも成長が一定」といった感じで、欠点と見れるのかどうかも微妙。

○ポルカ(思うに「回復しか取り得が無い」キャラ)
序盤から終盤で「必要になる事は本当に少ない」と、本当に予備人員。
リーチは標準クラスなものの、攻撃速度の遅さと必殺技の使い勝手の悪さがあからさまに酷い。
というか「何故回復要員としか考えられていない調整にしたのかがサッパリ分からない」という位に攻撃面は不遇そのもの。
「パッケージに出ているキャラ」なのにここまで不遇なのは本当に稀なゲームだなぁ、と思う。

○ビート(エロ写真)
序盤~中盤は使えるものの、後半は他キャラに完全に置いていかれる。
遠距離でのエコー稼ぎも後半では本当に微妙レベルになる。
写真の稼ぎすらぶっ飛ぶ稼ぎを誇る隠しダンジョンではスゲー使い辛くなるものの、ソリッドシューターはそれなりに使えるので「まぁ予備程度にはなる」といった程度。

○ショパン(夢の中なんだったらもっと強くなって下さい!)
ポルカに非常に近い立ち位置で、予備人員ながら、扱いとしてはポルカ以下かもしれない。
通常攻撃はそこそこ速いので優秀。特に序盤では「エコー稼ぎに関しては主力候補」と言ってもいいかもしれない。
序盤では人員の面子から主力なものの、「ビオラ、アルグレット、ビート」の3人が揃った段階で予備人員確定といった位に微妙だったりする。
最大の問題は総火力で、必殺技の段数が重要に近いこのゲームで3ヒットが最大とか本当に使い辛いにも程がある。
何だかんだでハーモニーチェイン重視のこのゲームではどう贔屓目に見ても使い辛いし、回復面はポルカと比べても微妙、と「こいつに光が当たる事は序盤以外にあるのか?」と聴きたい位に微妙。

○ビオラ(前半で飛ばし過ぎて後半で伸び悩む典型例)
弓の使い勝手(操作が上下のみリバース、変更不能)が悪過ぎるのは評価上差し置いておきます・・・こりゃゲームシステムの方に入るだろうしね。
序盤はチートキャラ、中盤は強キャラ、後半で完全に伸び悩む、と「聖剣3のリースの成長過程を過剰にしたらこんな風になるんじゃね?」なキャラw
通常は「超遠距離でヘッドショットをやれば異様なダメージ」と下手な必殺技を完全にぶち抜いているダメージを叩き出す上に近距離の攻撃能力もまぁまぁ良い。
回復しつつ多段必殺技を使う事も可能だし、状態異常を添付しつつ多段攻撃も可能、と全キャラ通じても優遇されている傾向が強い。
ファルセットとアルグレットの成長っぷりに完全に置いていかれるといった程度で「それ以外から見れば十分強い」といった感じ。

○サルサ(シナリオ上でしゃしゃり出るのに戦闘に関しては忘れられる立ち位置)
アルグレットに割と近い立ち位置ながら、通常攻撃はアルグレットよりも圧倒的に優秀。
やはり2ヒット通常攻撃は何だかんだでエコー溜めには使える事が大きい。
必殺技もチェインさせれば最多段攻撃という回収能力もある。
ただ、問題は攻撃力の低さで、「合流段階で他キャラの方がトータル面で優秀な傾向にある」という現実か。
この攻撃力はエコー稼ぎで誤魔化せるレベルなので一軍候補ではある。

○マーチ(戦闘は運任せな要素がある)
通常に関しては姉のコンパチキャラで殆どの説明が完了しそう。
後半投入キャラなので姉よりもさらに不遇と思いきや、武器でクリ率増加武器を使うと「多段攻撃で稀にとんでもないダメージが出る」と結構運任せな要素があるw
必殺技は13ヒット技があるものの、他の技の段数が少々少ないといった程度で「チェインさせた段階で見ればトップクラス」とそんなに問題はなかったりする。
ただ、問題はそのクリ連発状態でも筆頭系キャラと比べると微妙に劣るのが欠点。

○ジルバ(アルグレットと対等の位置に居るアタッカー)
動かすまでの速度は遅いものの、動いた時の火力は相当な重量キャラの典型例。
通常攻撃は「速度は遅いもののリーチがあり、デフォルトで2ヒット」という利点があり、単体系か複数系かでアルグレットと入れ替わりをしてもいい位に雑魚戦では強い。
必殺技は「エコー稼ぎは他キャラに任せる」と言わんばかりに単発系なので数字だけは気持ちが良い。
地味に「巻き込み判定は最大」というのもアタッカー要因としては使える。
欠点は「ターンが来るまでに運が悪いと他キャラは2度動いている」という遅さで、結果的に総火力の低さになってしまう。

○ファルセット(一次離脱して戻ってきたら化けまくったキャラ、の例)
正直「一人舞台と言ってもいい位にフルボッコ要員」筆頭で、合流段階ですら「強い」と形容出来るキャラが後半の合流で「キチガイヾ( ゚д゚)ノ"」になって帰ってくる(笑)
通常攻撃はダントツの速度を誇るものの、リーチは本当に最低・・・見た目が浮いている相手には密着しないと「2段目がスカり過ぎ!」とか良くあるw
ただ、このキャラはそれをも吹き飛ばす位に「装備品に優遇されまくっている」って位に異様そのもの。
必殺技の仕様は凶悪そのもので「ダメージが糞デカいのに段数も平均以上」と完全に他キャラを突き放す仕様で、このクラスに存在しているのはアルグレット位。

○クラベス(何言ってるかよく分からない)
なんつーか・・・合流当初から使い辛いキャラ。
通常攻撃のリーチは問題は無いんだけどダメージという面で見れば本当に劣っている。
必殺技も微妙に使い辛い、と「FFTでのクラウド」みたいな立ち位置で、微妙としか言えない。
うーん・・・何つーか目立った特長が無さ過ぎるw

つー訳でこのゲームの凄い部分は「良い部分はズバ抜けて良いんだけど、悪い部分は目を覆いたくなるほど悪い」と両極端過ぎる点かも。
例としては「ストーリーは本気で訳分からんけど、音楽、グラ、戦闘システムは良い」と、どこかで必ずオチがあるって感じ?
個人的な意見だと「糞な部分は酷過ぎて、良い部分はベストゲームと同等かそれ以上の素質を持っている」と、いった評価。

これほど「クソゲーにもベストゲーにも選べる要素を持ったゲーム」ってスゲー稀なんじゃないのか、って思う位に良くも悪くも話題に出来るゲームではあるね(笑)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 3

Lunamaria

クリア&レビュー乙でした。

箱○持っていたら間違いなく買ってましたね。
なんか、古き良きRPGみたいな印象を受けたので。

個人的にはシステムに奇抜さや斬新さを詰め込むよりも
オールドスタイルをベースに丁寧に作りこんでもらいたいです。

PV見たんですが、ヒロイン(ポルカ?)の声と外見に少しギャップが・・・。
by Lunamaria (2007-06-19 19:54) 

Aya

声のギャップも凄いんですが、それよりもOPのとある言葉がどう考えても理解不能で少々困惑するのも確かです(笑)
by Aya (2007-06-20 00:52) 

みけ

アルグレットってなんぞ?
アレグレットなwww
by みけ (2015-04-06 15:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。